GOLD CASTLE COFFEE | コーヒー豆の種類(詳細はこちら)

ページトップ画像

コーヒー豆の種類

アラビカ種がレギュラーコーヒーのほとんどを占めています。

 

コーヒーの品種は大きく分けてアラビカ種とロブスタ種に二分できます。

アラビカ種はエチオピアが原産で、病気や害虫、乾燥などに弱く、栽培が難しい。

アラビカ種にもいろいろありますが、その中でも突然変異などを利用し、

遺伝特性で優れたものを選んで栽培したものです。

一方、ロブスタ種はコンゴが原産。成長が早く、病気、害虫に強いですが、酸味が少なく、

泥臭い風味が特徴的なので、香味ではアラビカ種に及びません。

インスタントコーヒーや安価なレギュラーコーヒーの主原料となることが多いです。

 

GOLDCASTLECOFFEEで扱っているものはすべてアラビカ種から派生した様々な品種を

海外から選別して取り寄せています!