GOLD CASTLE COFFEE | Rwanda Kopakama Dripbag

ページトップ画像

Rwanda Kopakama Dripbags

数々の賞を受賞した東アフリカ最良のコーヒー豆。バランスのとれた味わいが特徴

<フレーバー特徴>

バランスのとれた軽やかな風味。洋ナシのような酸味と黒糖の甘さのあるテイスト

 

テイストバランス

酸味:★★★☆☆

コク:★★★☆☆

香り:★★★☆☆

深み:★★★☆☆

内容量:1箱5枚入

産地:ルワンダ

焙煎度合:浅煎り

価格表示:税込み・送料別

<ドリップバッグタイプ>

スペシャルティコーヒーを楽しみたいけれど、コーヒーミルを持っていない、ドリッパーを持っていない、という方のために、ドリップバッグタイプをご用意いたしました。GOLD CASTLE COFFEEでは独自の焙煎を行っているため、ドリップバッグにしても十分に香りやテイストを楽しめるようになっています。ぜひお試しください。

 

<豆の特徴>

数々の賞を受賞。東アフリカで最良のアラビカ豆

2004年にEAFCAによって、「最も優れている東アフリカのアラビカ豆」と評価されて以降、各コンテストで高い評価を得る豆を継続的に輩出しており、2007年、2009年でも再びEAFCAで1位を獲得しています。
2009年には、Rwanda National Competition Taste of Harvestでルワンダコーヒーベスト5に選ばれました。
現在、アメリカやフランスなどにも輸出・販売され、高い評価を受けています。

<農園・産地特徴>

コーヒー栽培に最適な恵まれた気候条件

コーヒー新興国のルワンダ。コーヒー農園はルワンダの火山北部Kivu湖の上の丘に点在し、肥沃な大地、高地、豊富な雨量に恵まれており、ブルボンコーヒーの栽培に最適な環境で栽培されています。COOPAC農協は2001年4月14日Emmanuel Rwakagara Nzungize氏によって設立され、現在は2000人以上の生産者と、6つの地区(単一農協組織)にて構成される農協共同組合です。

購入詳細ページへ