GOLD CASTLE COFFEE | CS100×2 gift

ページトップ画像

最高峰のコーヒー生豆を使用

スペシャルティコーヒーと呼ばれるコーヒー豆の中でもトップクラスの豆のみを使用していますので、

非常に香りも高く、癖のある酸味が少なめで、とても透き通った透明感のあるテイストです。

オーダー後焙煎を行い、受け取った時点で最もおいしくなるように調整しています。

 

 

1つ目 RWANDA の特徴

1つ目には、ルワンダ産コパカマ と呼ばれる豆が入っています。この豆は甘酸っぱい香りを特徴としており、

お湯を注いだ瞬間に特徴ある香ばしい香りが部屋全体を包み込みます。また、口に含んだ瞬間に深い黒糖のような甘みが口全体に広がり、酸味が苦手な方でも楽しめるテイストです。また、この豆は「EAFCA」と呼ばれる東アフリカのコーヒー豆審査大会で過去2回も1位を獲得しており、実績のある豆として有名です。

 

2つ目 キンデンブランド豆

 

パプアニューギニア産のこちらの豆は、現地の農園管理会社が徹底管理をして栽培しているコーヒーの木から収穫される豆で「キンデンブランド」として認められています。豆の選別基準が高く、高品質のものしか出荷されません。フルーティな香りと爽やかなテイストが特徴で、スペシャルティコーヒーを普段あまり飲まない人が飲むと、驚くほど飲みやすく感じるかもしれません。

豆のまま or 粉タイプ を選択

ご家庭にコーヒーミルがある方には「豆のまま」をおすすめしますが、粉タイプも選択可能です。

ご購入の際に選択ボタンよりお選びください。

おいしい飲み方

届いたときにおいしさのピークになるように出荷調整しておりますので、できるだけ早めにお召し上がりください。お一人様分として、目安は約10~12gのコーヒー豆に対して200ml程度のお湯(約90℃)を注ぎます。

円を描くようにゆっくりお湯を注ぎながら、広がる香りをお楽しみください。当店の新鮮な豆は、写真のようにもこもこと膨らんできます。豆ごとの特徴あるテイストをお楽しみください。

外箱イメージ